Ojiya Kanko Society

TEL:0258-83-3512お問い合わせ・ご要望はこちら

愛宕山ユキツバキ群生地(あたごやまゆきつばきぐんせいち)

日本海側の富山から秋田までにしか生息しない日本特有の植物

 皆さんはユキツバキをご存知ですか。ユキツバキは雪の降る所だけに生息する雪国特有のツバキです。
世界中でも、日本海側の富山から秋田までにしか生息しない日本特有の植物です。冬、ユキツバキは雪の下で過ごします。雪は冷たいですが雪の下は0℃に以下になる事はありません。そのおかげでユキツバキを雪が守っていることになります。


ユキツバキは1本の幹が起ちあがるのではなく、回りに細い幹を沢山出して株立ちとなり雪が降ったら、折れずに必ず雪の下になるよう出来ています。愛宕山のユキツバキの群生は1㌶の広さがあり、日本有数の広さです。



アクセスマップ


楽しい旅に

 長く豊かな歴史と、厳しく美しい自然が織りなす雪の町、お気に入りにきっと出会えます