Ojiya Kanko Society

TEL:0258-83-3512お問い合わせ・ご要望はこちら





【第43回 おぢや風船一揆】インフォメーション
開催日:平成31年2月23日(土)、24日(日)
《西中会場》日本海カップクロスカントリー選手権、《平沢会場》熱気球試乗体験、グローバルーンフェスティバル(23日)、おぢや「うまいもの広場」などイベント多数開催予定!詳細は決定次第更新します。
開催当日のインフォメーション〔更新日 2018.2.24〕
〔7:45〕タスクⅢ(競技フライト)は予定の通り8:00より競技開始です。
おぢや風船一揆イベント案内〔更新日 2018.2.11〕
日本海カップクロスカントリー選手権(西中会場)
開催日 時間 行事内容 会場
2月23日(土) 6:30~ 開会式 サンプラザ
8:00離陸 タスクⅠ(競技フライト) 西中会場
14:00離陸 タスクⅡ(競技フライト) 西中会場
19:30~ 交歓パーティー サンプラザ
2月24日(日) 8:00離陸 タスクⅢ(競技フライト) 西中会場
11:00~ 表彰式 サンプラザ
※競技フライトは、気象条件により離陸予定時刻を変更したり、中止する場合があります。
※サンプラザ…小千谷市総合産業会館サンプラザの略称

雪原イベント広場(平沢会場)
小雪のため、平沢会場における雪上イベントの一部が変更となりました。 スノーチューブとスノートレインが中止となりましたので、代わりにフアフアランドでお楽しみください。
時間 行事内容 詳細
(両日)9:30~15:00 フアフアランド 空気で膨らませた遊具で遊べます。 3歳以上1回300円(5分間)
※3歳未満無料ですが、安全のため保護者同伴でお願いします(保護者分は有料)。
(23日)9:30~18:30
(24日)9:30~15:00
うまいもの広場
〔PDF:6MB〕
市内のうまいものが大集合!!
(両日)10:00~11:30 熱気球試乗体験 ・9:00、正午から整理券配布
・各部先着200名限定
(両日)13:00~14:30
(23日)10:00~15:00 陸上自衛隊展示コーナー
〔PDF:6MB〕
自衛隊車両をはじめ、子ども用制服・帽子を着用して記念撮影あり。
(23日)12:30~14:00 小千谷縮雪さらし
2月22日付中止となりました。
「小千谷縮」の伝統的漂泊作業の実演。
(23日)18:00~18:30 グローバルーンフェスティバル 熱気球を中心に、花火と音楽の幻想的な光のショーです。
(24日)10:00~ 子ども向け宝探しゲーム
〔PDF:6MB〕
・豪華賞品のほか、参加賞もあり
・参加無料!先着300名
(24日)14:00~14:30 紙熱気球「ぼこ」上げ 色々なデザインの紙でできた熱気球が舞い上がります。
※スケジュール及びイベント内容は天候や積雪状況により、変更や中止することがありますのでご了承ください。

熱気球試乗体験(係留)
■日時 2月23日(土)、24日(日)
  • 午前の部 10:00~11:30 ※9:00~整理券配布
  • 午後の部 13:00~14:30 ※正午~整理券配布
■料金 ・高校生以上1,000円/小・中学生500円/未就学児無料
■人数 各部先着200名
■整理券配布について
  • 整理券をお渡しできるのは1名につき1枚です。(3枚欲しい場合は3名お並びください)
  • 複数枚欲しい場合、代表者1名が並んでも構いませんが、整理券配布時間の10分前には必ず全員が揃っている状態でお待ちください。
  • 人気のアトラクションです。場合によっては整理券配布時間前に200名に達していることもございますので、お早めに並ぶことをおすすめします。
■注意事項
  • 整理券は各部限定の券です。気象条件により搭乗できなかった場合、以降の部で使用することはできませんので、希望される方は再度整理券をお求めください。
会場周辺図・駐車場
西中会場平沢会場全体案内図
※大型バスは駐車場の事前予約が必要です。(料金1台5,000円) 予約はおぢや風船一揆実行委員会(電話0258-83-3512)へご連絡ください。
過去のイベントの様子はこちら
ダウンロード
【第43回 おぢや風船一揆】大会実施要項(モバイル用低画質版)はこちら〔PDF:3MB〕
高画質版はこちら〔PDF:14MB〕





【絵紙と小千谷のひいなまつり】インフォメーション
小千谷縮の交易が盛んだった小千谷市には、ひな人形を飾った部屋一面に色とりどりの絵紙(浮世絵)を飾る風習があります。
その小千谷市特有の風習をひなまつりに合わせて現代に再現します。 メイン会場や近隣商店街で展示する他、様々な企画も開催します。
イベント案内〔更新日 2018.2.21〕
  • 期間/2月23日(土)~3月3日(日)
  • 時間/午前10時~午後5時 ※午後4時~5時は「行灯で見る絵紙」を開催
  • 会場/照専寺和順会館(メイン会場)、近隣商店街、旧小千谷総合病院
ダウンロード
イベント情報の詳細はこちら〔PDF:3MB〕
会場マップはこちら〔PDF:3MB〕

更新情報・お知らせ

2018/09/21 熱気球パイロット候補募集中!NEW
小千谷観光協会では、熱気球のパイロットの育成に力を入れています。パイロットになりたい!と思う方興味のある方は、ぜひお問合せください。
〔募集人数〕2名/〔年齢層〕20代~40代前半※男性・女性問わず。/ 〔応募条件〕小千谷市在住の方
※パイロットになるまでに、1年~2年の計画でおりますが、自身でご負担いただく費用もあります。 詳細は小千谷観光協会までお問い合わせください。

おぢやの”観光”フォトコンテスト作品募集

〔題材〕おぢやの”まつり”と”景観”
〔応募締切〕平成31年4月30日(火)※消印有効
〔応募企画〕カラープリントで四つ切、ワイド四つ切。
〔応募規定等詳細〕こちらのPDFをご覧ください。・・PDF〔400KB〕

facebookページ

新潟県小千谷市

小千谷の観光ビデオ(youtube)

大きく蛇行する大河を感じながら、自然と史跡、名所と名産、そして豊かな人に出会える小千谷の旅路。
〔上映時間2:27〕

※映像作家の安達真一氏が2017年夏に小千谷市を訪れた際に撮影したものです。〔詳細…
その他紹介ビデオはこちら……小千谷観光紹介ビデオライブラリ


おぢや3大フェスティバル

 長い冬のあとの春の訪れは格別です。山里には季節を告げる花々が可憐に咲きはじめます。新緑の季節になる頃に、東山地域の伝統行事である「牛の角突き」がはじまります。夏の「おぢやまつり」は”市民総参加”の熱気で盛り上がります。
「花火」「万灯」「踊り」・・・・おぢやの華・技・伝統・美が一気に咲きます。片貝まつりでは、人々の祈りや願いが込められた「奉納花火」や世界一の「四尺玉」が夜空に大輪の花を咲かせます。冬は、白と光の祭典。色とりどりのバルーンが冬の空を彩ります。

おぢや風船一揆

〔開催日〕平成31年2月23日、24日
  真っ白な雪原にカラフルな熱気球が浮かぶ「おぢや風船一揆」は、小千谷に春を呼ぶ風物詩です。ここ平沢会場では、各種イベントや熱気球試乗体験、熱気球と花火の競演「グローバルーンフェスティバル」などが行われます。

おぢやまつり

〔開催日〕平成30年8月24日~26日
  おぢやまつりは市民が中心となって3日間にわたって繰り広げる祭りです。1日目は大民踊流し、2日目はからくり万灯パレードと花火大会、3日目はからくり万灯パレードと盆踊り大会が行われます。

片貝まつり

〔開催日〕毎年9月9日・10日
  片貝のまちでは、朝から浅原神社へ花火の玉を奉納する「玉送り」や、花火打ち上げの成功と無事を祈る「筒引き」などの古式ゆかしい伝統行事の数々や花火の迫力で会場は熱気にあふれます。

首都圏から小千谷市まで

上越新幹線ご利用のお客様

東京から上越新幹線・JR上越線(長岡乗換)で小千谷駅まで約2時間
新潟から上越新幹線・JR上越線(長岡乗換)で小千谷駅まで約40分

JR上越線ご利用のお客様

長岡からJR上越線 小千谷駅まで約20分
浦佐からJR上越線 小千谷駅まで約30分

高速道路ご利用のお客様

練馬I.Cから小千谷I.Cまで 関越自動車道で約2時間30分
高崎I.Cから小千谷I.Cまで 関越自動車道で約1時間30分、
新潟西I.Cから小千谷I.Cまで 北陸・関越自動車道で約50分
上越I.Cから小千谷I.Cまで 北陸・関越自動車道で40分
皆様のお越をこころからお待ちしております。
※乗り換えに要する時間、電車待ち時間は含んでおりません

有料広告欄







 ホームページに有料広告を掲載 しています。掲載を希望される方は、観光協会までご連絡下さい。

イメージキャラクタ

「よし太君」
 名前の由来は、牛の角突きで牛がぶつかった時に「よしたー」と声を掛けるところからきているそうで。ちなみに「よした」とは方言で標準語では「よくやった」「よくできた」などにあたります。